Monday, July 14, 2014

驚きの処方箋

恒例の朝の血圧測定をしたら
・おやつを極力我慢
・揚げ物を避ける
・野菜を食べる
で最近110〜125位で安定していたのに
高め!
心なしか頭も痛いので、職場の上司に連絡をして病院へ

「先生、なんかこの血圧の薬を飲むとただでさえ色々面倒な気分なのに更に腰が重くなるんですけど」と訴え、今朝は高めだったので来たと説明した途端
「恋をしなさい」と謎の処方
「えーー」
「ほら、W杯でもさ 走るのを諦めたチームは負けるでしょ 僕らの世代はねー
テンション上げて死ぬまで頑張らないとならないわけさ」的なことを仰る


んーー
服薬して安静にしてた一日

テンション上がること
なんだろなー?

んーー
涼しい日を狙ってサバゲーですかな?
楽しそうだもんな

んーー
恋ってもなぁ
しようと決めてできるもんでもないし
くる人には何度も来るし、こない時には静かに本でも読んでるが良しって塩野七生さんの著書にもあったし
面倒でもある

そういえば
去年 銀座で1日か2日だったか?他所から応援で来てすぐ近くで働いていた人がものすごーーく好きなタイプで、うれしくて口元がにやけそうだったことが有ったけど→こういう素敵な偶然は10年に1度くらいしかない
どう見ても10〜15歳はお若い方で有ったので、おばさんからあら素敵♪と思われても嬉しくもなんともないだろうし
むしろご迷惑であろう、と口元を引き締めて耐えた!
でもどうタイプだったか?を思いだすと連れあいに社交的な弟がいたらこんなかな?という雰囲気だったからなぁ

カールのおじさんにそっくりな連れあいのことをなんだかんだ言っても大好きなんでありますわ♪

No comments: