Friday, November 06, 2009

サラリーマンのオアシス?

4日の夜 喬太郎 左龍 兄弟会に行ってみた
仕事帰りのスーツ姿のサラリーマンが多くて
茶髪にキモノのかわいいお嬢さんもいて
両隣の席はヘビーなファンで 
とても興味深かったです

『あらっ喬ちゃん髪白くなっちゃって〜』
とつぶやくなり、隣の席の白髪のオバサマは
喬太郎さんが前座のころから見てるらしく
(年季はいったファンってことですよね)
もうひとりのオバサマと落語界のあれこれを
座布団をめくるわずかな時間に話されてて
なんか面白かったなぁ
ふ〜〜ん

反対側のオネエさんはデートっぽいのに
見事に寝てました
皆さん声も張ってマクラも面白い話が続いたんだけど
喬太郎さんの『死神』だけ聴いて
また寝てた

わたしは落語Live歴が浅いもんですから
『こういう通っぽい聴き方はまだまだできないなぁ』と
ゲラゲラ大口開けながら
『へ〜〜』
『ふ〜ん』
『そうなんだぁ』と
3000円の元をとるぞ〜〜〜のいきごみで聴いてました

死神のサゲが『おおっ』と新しくて
『ほ〜〜〜』とかね

落語の道は深いね

私も白髪になっても染めないで
『ママは喬太郎さん聴きに行ってくるから』と
相変わらずエバってそうな気がします
にぎわい座でした

おわり

No comments: