Monday, February 09, 2009

堪忍袋

きん枝 春之輔二人会@にぎわい座
行って参りました
近所でサクッといけるのはやはりありがたいですね〜
時間的にも体力的にも

*笑福亭瓶成 いらちの愛宕参り
 桂春菜   ふぐ鍋
*桂春之輔    まめだ
 桂つく枝  堪忍袋
 桂きん枝  孝行糖

土曜の夜の『あやめ』さんに続いて『つく枝』さんの堪忍袋が
ツボにきました 子ざるたちもゲラゲラ大笑いでした
連れ合いは苦笑い???
たわいのない夫婦喧嘩のお噺なんですけど もう可笑しいの
笑いすぎて笑いすぎて
は〜〜〜 涙でた

春之輔師匠は 春団治一門らしいダンディなオーラを放っておられました
『若いころは云々〜』とすぐ連れ合いは上方落語解説をはじめるんですけど
せっかく初めてライブで聴かせて頂くときに
マエフリはしないで欲しい 

だいぶ
一門の系図が ぱっと頭に浮かんでそれぞれの落語家さんのお顔も分かる様になってきました
息の長いお楽しみになりそうです

2 comments:

ゆき said...

こんばんは。
豆まきの後風邪をひいてしばらく籠もって
ました。
マスクは予防の為にも大事ですね。

おきばりやすさんが落語が大好きなのは
お聞きしてましたがご家族で楽しんでらっしゃるんですね。 良いですね~
お子さんが落語をやるって、、珍しくないですか?すごいな~

YonekichisanOkibariyasu said...

こんにちは〜今日は気持良く晴れていますね
お風邪はいかがですか?

落語好きになるように さりげな〜く
本棚に落語絵本をいれておいたり
おもちゃ箱に扇子や日本手拭いをまぎれこませていたのは連れ合いです

有線(家庭用)の落語チャンネルでイントロクイズならぬ『なんの噺クイズ』をやって脳みそにすりこまれた模様です

『あ〜学校に落語好き少年がいたらもっと毎日が楽しいのに』
『ママ、学校寄席って校長先生がお金払うの?』
『落語誘ってもシッブイ』っていわれるんだよねぁ〜とぶつぶつ言っています
落語クラブはないのでサッカー&将棋部です